高難易度クエスト

【グラブル】アルバハHLソロ編成の紹介~光神石編成~

 

光属性でのアルバハソロ編成を紹介して行きたいと思います。

今回はガイゼンボーガを活かす方向で組んだ編成となっています。
アルバハソロ編成を探している方の参考になれば幸いです。

 

他の属性でのアルバハソロ編成はこちら。

 

 

ジョブ・キャラ

 

ジョブは累積デバフと回復・マウントを撒けるランバージャックです。
ガイゼンボーガの無敵延長のため、クリアオールを採用しています。

他のジョブ候補としてドクターやトーメンターなどもあり、個人の好みで決めてしまっていいと思います。
ただどのジョブでやるにしても、ガイゼンボーガの無敵を延長しやすいようにはしておきましょう。

 

ノア

1アビでの永続デバフ、2アビでの1ターン完全無敵、3アビでの奥義即時発動がとにかく高難易度で強い。

15%の破局はノアの2アビで抜けるので、基本的に採用しない理由がないです。
ノア不採用にする場合は破局抜けの方法だけは確保する必要があります。

フュンフ

最強のヒーラーです。

アルバハは結構攻撃が痛いので、無いとキツイです。
3アビは無敵延長のためにガイゼンボーガに当てるようにしましょう。

サラ

85%のキルフレアをかばうで受けてガイゼンボーガを出す役割です。

庇えるなら誰でも可。

ガイゼンボーガ

火力も高い最強のタンク。

シリウスを受けたりします。
無敵を延長するためにアビはリキャごとに撃っていいです。

 

装備

 

特に語ることがない普通の神石編成です。
ガイゼン無敵延長のために回復アビは積極的に使うので、黄龍刀推奨です。

終末はマグナ渾身になっていますが、進境の方が強いと思います。
(入れ替えるのが面倒だっただけです。)

結構攻撃が痛いので、オデン琴1~2は欲しいです。

 

召喚石

 

75%~50%のゾーンが最大の鬼門なのでトールを採用。デバフを入れる役割なので、無凸でも問題ないです。
こいつの有無で難易度が大きく変わります。

黒麒麟はノア2、ガイゼン2などのトリガーを抜けるためのアビリティを再使用可能にする他、フュンフの各種アビやノア3アビを再使用可能にして、ガイゼンボーガの無敵を延長させる役割もあります。
黒麒麟が無いと無敵がすぐ切れてしまうため、採用推奨です。

テュポーンはいつもの超越回避のために採用。
火力は控えめなので、無いとシリウスゾーンを抜けられないと思います。

メタトロンは自由枠です。上限アップの他、召喚時の攻防バフが強力なので採用しました。
他の候補はルシやアテナ、二枚目の黒麒麟などでしょうか。

 

 

立ち回り

簡単に立ち回りをメモしておきます。
75%でのバースコントロールでのキャラの入れ替わり方で動き方は変わってくるので、あくまで参考程度に。

100% ~ 76%

開幕からバースコントロールまで

85%のキルフレアをサラで庇ってガイゼンボーガを出す以外は特に気を付けることはありません。
基本的にガイゼンボーガの3アビの効果時間を切らさないように意識しましょう。

75% ~ 51%

バースコントロールから50%シリウスまで

ここがアルバハで一番危ないゾーンです。
75%のバースコントロールをガイゼン2辺りで適当に受けた後、トールを投げてデバフを入れて殴っていきましょう。

デバフが結構つらいので、フュンフ2はガイゼン無敵のために適当に撃つと後悔することがあります。

ガイゼン無敵は一回ぐらいなら切れても再度3アビを押し直せばいいので、丁寧に立ち回りましょう。

50% ~ 31%

50%シリウスはガイゼン2アビで受けましょう。

後は殴るだけです。

30% ~ 討伐まで

終盤でガイゼンの無敵が残っていれば負けることはないので、無敵延長のため黒麒麟はこのゾーンで使いたいです。

15%の破局はノア2で抜けましょう。
後はガイゼンの無敵さえ切らさなければ負けることはないです。

 

討伐時間とターン(参考)

最初はトール無しで試していて、75~50%のゾーンが少ししんどかったですが、トール採用後は安定していました。

参考までに討伐時間とターンを貼っておきます。
討伐時間に関してはリロードをしたりしなかったりしたので全く参考にならないので注意。

 

 

-高難易度クエスト
-

© 2021 今日も一日ゲーム日和