【グラブル】アルバハHLフルオート編成の紹介~最終ゾーイ入り光神石~

 

今回は、最終ゾーイを採用した光属性でのアルバハHLのフルオート編成の紹介記事になります。

フルオート最難関のバトルですが、ヒヒイロカネのドロップが狙える貴重なバトルになっています。

天破は使用していません。  

 

闇属性のフルオートは以下にあります。

【グラブル】アルバハHLフルオート編成の紹介~リッチ入り闇神石~

今回は、リッチを採用した闇属性でのアルバハHLのフルオート編成の紹介記事になります。 フルオート最難関のバトルですが、ヒヒイロカネのドロップが狙える貴重なバトルになっています。 天破は使用していません ...

続きを見る

 

また、手動でのアルバハソロ編成も全属性分を別記事にまとめてあります。 気になる方はご覧ください。

【グラブル】アルバハHL全属性のソロ編成をまとめて紹介

ヒヒイロカネの入手コンテンツとして、アルティメットバハムート(通称アルバハHL)の自発は非常に有効な手段です。
今回は、自分がこれまでにソロ攻略を達成した全属性分のアルバハソロ編成をまとめて紹介します。
編成の詳細は編成の詳細はそれぞれの記事にまとめてありますので、リンクから各記事へ飛んで確認してください。

続きを見る

 

ジョブ・キャラ

 

ジョブ

安定性を求めてランバージャック。

特にこの編成では回復が不足しているため、奥義回復持ちのリンネかハルモニアを持てるのも大きいです。

 

キャラ

サブに採用しているリミテッドカリオストロで破局を抜けるため、リミテッドカリオストロをフルに活用するための編成になっています。  

 

ノア

デバフ役兼奥義加速役。

1アビでの永続デバフがメインの役割ですが、後続のカリオストロのために奥義をたくさん打つことが重要になるため、奥義加速効果も相性が良いです。

タイミングが噛み合えば、2アビで破局を抜けることも可能です。

必須ではありませんが、居る居ないでは安定性が大きく変わります。
優先的に採用しましょう。

 

ゾーイ(最終)

火力役兼バフ役です。

3アビでのバフや、敵対心アップ&回避で攻撃を吸ってくれるため中盤までの事故率が大きく下がります。

55%キルフレアや50%シリウスは、ゾーイかヴィーラで吸うことで安全に抜けられます。

自由枠ですが、ディスペルも撃てる最終ゾーイは噛み合いが良く優先度が高いです。

 

アグロヴァル

火力兼バフ兼デバフ役。

アグロヴァルじゃないと出来ない役割は特に無いのですが、単純にフルオートで強いので採用しています。

特に今回の編成では、3アビで即奥義使用可能になるのが大きいです。

持っているなら優先的に採用で良いと思います。

 

以下サブキャラです。 どちらもこの編成では重要なキャラになります。  

 

カリオストロ

今回の編成のキモ

15%の破局を、2アビの復活効果で抜けることが今回の編成の目標になります。

2アビは40T経過するまで使うことは出来ませんが、光キャラが奥義を使うたびにリキャストが1T縮みます。

そのため、75%のバースコントロールで控えから出して、15%より前に2アビを貯めることが重要になります。

 

ヴィーラ

75%のバースコントロールでカリオストロと一緒に出てきて、全体かばうでカリオストロを守る役割です。

55%キルフレアや50%シリウスの安定感が変わるので、ほぼ必須だと思います。

2アビでのディスペルも優秀です。

 

 

装備

 

両面神石編成です。 敷居は高いですが難易度が高いので仕方ないです。
HPにそこまで余裕が無いので、ガ剣の枠は必ず守護持ちの武器にしてください。  

全体的に回復が不足しているので、メインは回復効果持ちの武器にしてください。
リンネかハルモニアが優秀です。

また、火力を上げ過ぎるとカリオストロの2アビが破局までに撃てないケースもあるので注意してください。
この編成だと大体20%台で撃てるので問題ないです。

 

召喚石

 

神石編成です。

石は投げないので、サブで効果のある石を順番に採用。
特に必須石はないですが、HPを盛れる石は優先的に採用しましょう。

 

タイム

 

 

参考までにタイムを置いておきます。

改めてですが、天破は未使用です

バースコントロールでの入れ替わり方やシリウスの当たり方、特殊行動の引き方などでタイム、与ダメは大きくブレるので参考までに。  

 

 

-グラブル, 高難易度クエスト
-,