【音ゲー】ゲーセンでの音ゲーにおススメのイヤホンを5個紹介してみる

 

最近のゲームセンターの音楽ゲーム、通称音ゲーの筐体にはほぼ全てにイヤホンジャックが搭載されています。

音ゲーの筐体のスピーカーは性能がイマイチだったり、そもそもゲーセンは環境音がうるさくまともに曲が聞こえなかったりと、快適に音ゲーをプレイするためにはイヤホンは必須と言ってしまっても良いでしょう。

そこで今回は、10年以上ゲーセンで音ゲーをプレイしている筆者が、おススメのイヤホンを紹介して行きたいと思います。

皆様の快適な音ゲーライフの助けになれば幸いです。

 

ゲーセンでの音ゲーのイヤホン選びの重要なポイント

遮音性

遮音性はゲーセンで使用するイヤホン選びで最も重要なポイントです。

遮音性が高いと、周囲の環境音が遮断でき曲が良く聞こえるため集中しやすいですが、自分の打鍵音が聞こえにくくなります

遮音性が低いと、自分の打鍵音が聞こえやすくリズムを取りやすいですが、周囲の環境音の影響を受けます

 

どちらが良いとかではなく、自分の好みやプレイするゲームで決めてしまってよいでしょう。

私は自分の打鍵音を聞きながらプレイするのが好きなので、遮音性の低いイヤホンの方が好みです。

チュウニズムなどのタッチパネルのゲームをプレイする場合は遮音性の高いイヤホンを使ったりもしています。

 

フィット感

フィット感も重要なポイントになります。

フィット感はイヤホンによって異なるため好みの分かれる部分でもありますが、気になってプレイに支障をきたすようなイヤホンはよろしくないです。

 

値段

これももちろん大事。

極端に安いものは耐久性や音質に難があるので選択肢から外しましょう。

高ければ高いほど良いわけでもないので、コスパの良いものを探せるとベスト。

 

 

ゲーセンでの音ゲーにおススメなイヤホン

e3000(final)

 

圧倒的な良コスパのイヤホンとして有名。

あまり音が強調されず、音がそのまま素直に聞こえてきます。

低音が強調されるのが好きな人には向きませんが、それ以外の人にはおススメ出来る良いイヤホンです。

 

EarPods(Apple)

 

アップル純正のアレです。

純正といってもバカに出来ず、軽い掛け心地と打鍵音がよく聞こえる遮音性の低さ、コスパの良さが魅力的です。

しかも音質も結構良いため、遮音性の低いイヤホンを探している人は一度検討してみてください。

私の普段使いもこれです。

 

se215(SHURE)

 

shure掛けで有名なイヤホンです。

音質の良さと高い遮音性、独特な掛け心地が魅力。

FPSなどを中心に有名なゲーマーの間でも評判のいいイヤホンで、音ゲーにも適しているおススメのイヤホンです。

値段は少し高いですが、普段使いにも適しています。

 

MDR-XB55(SONY)

 

ソニーのイヤホンです。

低音重視で遮音性も高いイヤホンで、低価格ながらの全体的な品質も高く、コスパの良い定番のイヤホンの一つです。

低音が強調されるのが好きな人にはおススメです。

 

HA-FW7-B(JVC)

 

”木”の振動板を使っているのが特徴のイヤホン。

独特な音の拡がり方が特徴的で、好きな人はとことん好きになるタイプのイヤホンです。

結構いい値段がしますが、木の振動板を使っている物の中ではお手軽なので、機会があれば近くのイヤホンショップで試してみていただきたいです。

 

 

-音ゲー
-