【自発・救援対応】ジークフリートHLフルオート編成の紹介【グラブル】

 

自分が普段使っている、ジークフリートHLのフルオート編成を紹介していきます。

今回の編成は自発、救援の両方に対応している編成となっています。

自発の場合は開幕で即救援を出します。ソロ編成ではないので注意してください。

 

開幕はナルメアの1アビだけ押す必要があります。また、シオン3アビ、ニオ1アビはフルオートオフにしてください。

また、オートガードはオンです。

 

ジョブ・キャラ

シオン3アビ、ニオ1アビはフルオートオフにしてください。

ジョブは黒猫道士です。耐久面で非常に安定しています。

 

キャラ

  • 水着シオン

対ジークフリートのフルオートに関して最強のキャラです。

相手の特殊技に合わせてターン終了時にディスペルが2回発動します。

  • エスタリオラ

高難易度安定のキャラ。ディスペル兼回復要因です。

レベル80で大丈夫です。

  • ナルメア

全体かばう要因です。

最初に全体かばうを手動で押しましょう。

 

以下控えです。

 

  • ニオ(150レベ)

ナルメアと入れ替わる形で途中からフロントに出てきます。火力要因兼バフ要因です。

カグヤなどが代用になるらしいですが試してないです。自分の編成で不足している部分を補うキャラを採用すればいいと思います。

  • ヴェイン(ハロウィン)

サポート効果目当てでの採用です。

フロントに出てくることは無いので自由枠ですが、演出無しで耐久面で貢献してくれるのでヴェインでいいと思います。

 

装備

HPを確保さえできていれば装備の敷居自体はかなり低いです。

耐久さえ意識できるならマグナでも問題ないと思います。

 

召喚石

フルオートなので、基本的にはサブ効果優先での採用です。ベリアルは耐久面で不足を感じたら外してください。

 

まとめ

ジークフリートHLの自発・救援両対応のフルオート編成の紹介でした。

水着シオンがかなり有効な相手で、水着シオンさえ所持していればレヴァンスHLの中でもフルオートの敷居は低い相手だと思います。

所持している方は一度試してみてください。

 

-グラブル
-,