【グラブル】ガンスリンガーを目指してPart5.0~ネブカドネザルはどの属性にすべきか~

更新日:




ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

66人の購読者に加わりましょう

 

どうも、お久しぶりです、HAHUです。

ガンスリンガーを目指してPart5.0です。前回のPart4.0では、ガンスリンガーのメイン武器として最も強力(というか現状これ一択)なネブカドネザルの作り方について見て行きました。銃のエレメントが最大の壁でしたね。

 

前回のPart4.0はこちら

【グラブル】ガンスリンガーを目指してPart4~ネブカドネザルの作り方~

 

Part5.0となる今回は、ネブカドネザルをどの属性にするべきなのかを考えて行きたいと思います。というのも、ガンスリを運用できる段階までネブカドネザルを強化するためには800個近い銃のエレメントが必要になるため、全属性でガンスリンガーを運用できるようにするというのは現実的でないからです。「最終的に6属性全部でガンスリをやるんだ!」って人は好きな属性から作ればいいと思いますが、普通はそうは行かないです。精々1、2本、多くても3、4本作って終わりになるでしょう。そんなわけで。ネブカドネザルをどの属性にするべきか一緒に考えて行きましょう。

 

 

まずは、ネブカドネザルを装備したガンスリンガーの特徴について考えてみましょう。ガンスリンガーの最大の特徴は、主人公の圧倒的な火力と足の早さにあります。装備があまり整ってなかろうが、強バハのような防御係数が高い相手であろうがお構いなしに主人公の通常攻撃は簡単に上限に達します。しかし四天刃やエリュシオンとは異なり、PT全体の連撃率を上げることは出来ないため、味方の毎ターン与えるダメージが低くなりがちと言った欠点があります。このことをふまえると、ガンスリに向いた属性の条件が絞れてきます。

 

①三手武器のある属性

ガンスリンガーのPT全体で見たときの火力は、仲間の火力で決まります。(主人公は何もしなくても減衰上限に到達するため)そのため味方の火力を、ガンスリンガーでは使えない四天刃などではなく三手スキルで補ってやろうということですね。この三手スキルがある属性となると、火・闇・水となりますが、火・水はともに神石編成となり編成難易度が高いので要注意です。

②天司武器のある属性

これは主人公の火力が簡単に減衰上限に達する点に注目しています。ダメージがすぐに上限に達するのであれば、天司武器の効果でその上限を伸ばしてやろうということですね。天司武器が存在するのは現状火・水・土・風の四属性のみですが、そのうち光と闇も追加される可能性も当然あります。

③素殴りが強いキャラが多い属性

ガンスリの欠点は、四天刃やエリュシオンなどのようにPTの連撃率を上げることが出来ない点にありますが、そもそもその連撃率を上げる必要がない属性なら問題ありません。例えば闇属性であれば、シス、闇ジャンヌ、ヴィーラなどのキャラは自前のスキルでDAやTAをバンバン出してくれます。俗に言う「ゴリラ」が多い編成ですね。他にはルシオ、ジャンヌなどを有する光属性などもこの理由から適しています。

④優秀な銃得意キャラの多い属性

ガンスリンガーは素殴りが極めて強力な銃得意ジョブであることから、通常攻撃の上限を伸ばしたオメガ銃編成との相性がいいです。よって、優秀な銃得意キャラが多い属性の方が運用しやすいと言えるでしょう。

 

 

まとめ

とまあ適当に4つほど理由を挙げて向いている属性について考えてみましたが、全属性必ず1度は挙がっていますね。

つまり結論としては、どの属性でも問題は無いとなります。

複数属性でガンスリンガーをやってる方に何人か話を伺っても、自分が選んだ属性に特に後悔は無いと皆さんおっしゃられますし、自分がガンスリンガーをしてみたい属性に変えるのが一番だと思います。

ただし、

ガンスリンガー使用時のPT全体での火力は仲間に依るところが多いので、装備が一番充実している属性ほどガンスリンガーは強くなる

ということだけは覚えておいてください。

 

ではでは。

 

追記:ガンスリンガー目指してPart6公開してます。こちらからどうぞ。

【グラブル】ガンスリンガーを目指してPart6.0~ネブカドネザルにおススメのバレットは?~

 

 

 







-グラブル
-,

Copyright© 今日も一日ゲーム日和 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.